目標を立てるのが大事な事だとわかっていても目標を立てれない選手

メンタルコーチの橋本です(^◇^)

先日のメンタル講習会(目標達成講習会)を行った時に目標を設定できなくて悩んでいる方がいました。

でも、、、、
本当は、目標があるんだけど・・・・・

けど、、

本気で達成できるかどうかわからない・・・・・・・

けど、、

また目標を立てて達成出来ない自分が嫌だ・・・

と思っているようです。

なので、

目標設定の重要性に気づいても、

目標が立てれないメンタルを抱えています。

このケースの方は、特にアマチュアで言うと

県大会では、1位になれたがそのあとの地方大会や全国大会では、勝つことができない人や

プロで言うと

日本の代表クラスの選手に多いです・・・・

(え?意外・・・・と思った方も多いのではないでしょうか?笑)

というのも、

「別に競技が好きではない・・・・」

そう答える人がチラホラいるんです・・・

私も最初に知った時は、びっくりしました・・・。笑

テレビに出て、

競技を楽しそうにしていても、

競技の魅力を伝えていても、

心の底から好きだと限りません。。。

夢がないかもしれませんが

これが現実です・・・・ (これは、メンタルコーチだからこそ知る内容です(´・ω・`))

けど、

私は、それでもいいと思ってます。

むしろ、

それくらい心の本音で語ってくれて嬉しいです。

さらに、

そういった心の本音を語らない限りは、自分が立てた目標なんて達成出来ません。

そういう意味では、

トップアスリートほど、

本当に「素直」です。(逆に二流は、わがまま・・・・

そこで、

目標を達成するために意識して欲しい事ががあります。

それは、

無理して競技を好きになる・・・・

ことを求めません。

その代わりに、

どうして目標を達成したいのか?

達成したい本当の理由を明確にしてもらう事を大事にしてます。

というのも、

目標を見失う方ほど、

目標を達成したい理由が不明確・・・・

心の底から達成したい理由があれば、

必ず目標を達成したい理由も明確なはずです(^◇^)

けど、

目標がブレたり

目標が立てれない人は、

目標を達成したい理由が「嘘」かもしれない・・・・

その理由として

「親からの期待・・・・」

「周りからの期待・・・・」

つまり、

「周りからの視線」を気にした目標になっているから・・・・・

それだと、

誰だって迷いますよね???

だから

きっと目標設定で何度も

迷ったり

焦ったり

気持ちが不安になりがち・・・

 

そういった気持ちがあってもいいから、

目標を達成したい理由を明確にする行動が大事になります。

そのため、目標を達成するために科学的な根拠に基づいた理由を私は、メンタルコーチとしてサポートしています。

この記事に関してや、メンタルトレーニングについての質問は、
hy7710177@yahoo.co.jp

このアドレスまでご質問頂ければ必ず24時間以内に返信します(^^)

メンタルサポートの依頼も受付中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です